美容

腸内環境を整える

腸内環境を見直してみよう

サプリメント

疲れがとれない、肌荒れがある、よく眠れないといった体の不調があったら、まず腸内環境を見直してみましょう。腸内環境は人間の健康に密接なつながりがあり、それが悪くなっていると体のさまざまな不調が起こる可能性があります。腸は栄養を吸収する場所ですが、体の免疫とも関係があり、ビフィズス菌などの善玉菌が少なくなると、体全体の免疫力が落ちると言われています。また腸内環境は人間の心にも影響を及ぼすと言われており、腸内環境が悪化するとストレスに対する耐性が弱くなります。脳内の神経伝達物質であるセロトニンは脳よりも腸の中に多く含まれており、腸の調子が悪くなるとセロトニンが数が減って、不眠やうつ病などが起こりやすくなるのです。

善玉菌がカギを握る

腸内環境を改善するのは、善玉菌と呼ばれる菌の一種でビフィズス菌がその代表格です。善玉菌を増やすには毎日の食事に気を配る必要があり、それが難しい場合はサプリメントなどを有効に活用しましょう。腸内の善玉菌を増やすのに有効な食べ物はヨーグルトですが、納豆やみそ汁といった伝統的な日本食も腸内環境を良くするのに役立ちます。逆に腸内環境を悪くするのは、揚げ物や肉といった現代の日本人が好んで食べがちな食品です。揚げ物や肉が好きな方だったら、それを完全にやめるのは難しいので、量を減らして野菜や日本食、ヨーグルトの摂取量を増やすようにしましょう。仕事が忙しくて食事に気を配れない時は、ビフィズス菌を含んだサプリメントを毎日取るようにしてください。

大切なこと

サプリメント

人が健康を維持するためには、腸内環境を整えることがもっとも最適な方法となります。そのためには食生活の改善やサプリメントの摂取などを行なうと良いのですが、特に乳酸菌を積極的に摂取するようにしましょう。

Read More...

腸内環境と健康

サプリメント

私たちが毎日健康に生活していくためには、腸内環境を整えることが必要です。そのためには発酵食品などを摂取していくことが大切です。腸内環境が乱れてくると胃腸の調子が悪くなったり、さまざまな体調不良が起こりやすくなります。

Read More...

手軽に整えるには

サプリメント

腸内環境をよくするために高額な商品は必要なく、食品などで改善することが可能です。腸内環境を改善する方法を選ぶ時は、続けられるものを選択する必要があります。悪玉菌を減らし善玉菌を増やすことが大切です。

Read More...

Copyright ©2015 腸内環境万全で湧き出る元気|腸活を超活用しちゃいましょ All Rights Reserved.

DESIGN BY FCT.